福井県のオススメ切手買取業者一覧

今回は「福井県で昔の普通切手や記念切手を売りたいんだけど信頼できるオススメの買取業者はないかなぁ?」といった疑問にお応えするため、切手の買取業者一覧や福井県に関連する切手について、コレクターである管理人がまとめさせて頂きました!

福井県では福井市を中心に店舗型の買取店が軒を連ねています。また、出張買取に対応している大手業者もいるため、複数の買取業者に査定してもらうことも可能です。

福井県の切手買取業者一覧

福井県で切手の買い取りに対応している業者は下記の通りです。1枚数万円の価値があるエラー切手や古切手、大量の切手シートなどについては、買取金額が高額になる可能性があるため、複数の業者に査定(鑑定)をしてもらった方が良いでしょう。オススメの買取方法については「切手買取業者による買取方法」をご覧ください。

業者名 おすすめ買取方法
切手買取のバイセル 出張買取宅配買取
切手の買取プレミアム 出張買取宅配買取
切手買取の福ちゃん 出張買取宅配買取

業者名 住所
タケイ質店 福井県福井市手寄2丁目8-16
こばやし質店 福井県越前市平和町1-5
天満屋 福井県福井市中央1丁目21-6
大吉福井ショッピングシティベル店 福井県福井市花堂南2-16-1
キングラム福井米松店 福井県福井市長本町418
キングラム花堂店 福井市花堂南2-7-3
キングラム福井本店 福井県福井市二の宮5-18-1
リサイクルマート鯖江店 福井県鯖江市幸町2丁目115
リサイクルマート敦賀店 福井県敦賀市呉竹町1-41
リサイクルマート福井板垣店 福井県福井市板垣3-1618
リサイクルマート福井二の宮店 福井県福井市ニの宮3-4-9
金太郎 丸岡店 福井県坂井市丸岡町一本田11-3
福井県

福井県のエリア一覧

「福井県の市」
越前市、小浜市、坂井市、大野市、敦賀市、あわら市、鯖江市、福井市、勝山市

「福井県の町村郡」
吉田郡永平寺町、大飯郡おおい町、大飯郡高浜町、南条郡南越前町、三方郡美浜町、今立郡池田町、丹生郡越前町、三方上中郡若狭町

福井県に関連する切手

福井県に関連する切手としては「ふるさと切手」が有名です。ふるさと切手は近年発行された切手のため、骨董(アンティーク)としての価値はあまり高くありませんが、一部で買取価格が額面を超えるプレミアム切手も存在します。

福井県のふるさと切手

めがね62円切手

めがね62円切手

めがね62円切手は初めて発行された福井県を題材にした「ふるさと切手」です(1991年10月2日発行)。発行枚数は420万枚で福井県出身の漫画家・久里洋二が切手原画を担当した事でも知られています。

シートは20面から構成され合計額面は1240円(62円×20枚=1240円)。ゆうペーンは10面から構成され合計額面は620円(62円×10枚=620円)です。

実勢価格(業者が販売し実際に市場で取引された値段)は「シート=1240円〜1500円」「ゆうペーン=620円〜1200円」程度となっており、ゆうペーンについては保管状態が良ければ額面を超える買取になることもあります。

 

気比の松原50円切手

気比の松原50円切手

気比の松原50円切手は1994年9月1日に発行された「ふるさと切手」です。発行枚数420万枚でシートは20面(合計額面1000円)、ペーンは10面(合計額面500円)から構成されています。

実勢価格は「シート=1000円〜1500円」「ペーン=500円〜700円」程度となっており、買取価格は額面前後が相場ですが、みほん切手で構成されたペーンは珍しく、額面を超える買取も期待できます。

 

地方自治法施行60周年記念シリーズ切手

地方自治法施行60周年記念シリーズ切手

画像は2010年8月9日に地方自治法施行60周年を記念して発行された「ふるさと切手」です(一部、福井県1000円銀貨Bセットの付属切手として販売されました)。発行部数は120万部、図案は「恐竜と東尋坊」「越前水仙」「三方五湖」「一乗谷朝倉氏遺跡」「越前がに」となっており、合計額面は400円(80円×5枚=400円)です。

他の都道府県の地方自治法施行60周年記念切手に比べると少しだけ価値が高くなっており、実勢価格は400円〜950円程度、保管状態が良ければ額面越えの買取も期待できます。

 

一筆啓上・丸岡城80円切手

一筆啓上・丸岡城80円切手

一筆啓上・丸岡城80円切手は2006年4月3日に発行された「ふるさと切手」です。図案は丸岡城の四季の移り変わりと、丸岡藩主が妻に送った手紙(一筆啓上)です。

シートは20面(合計額面1600円)で構成され、20面シートの実勢価格は「1600円〜3000円」程度、保管状態が良ければ額面を超える買取も期待できます。

 

一筆啓上80円切手

一筆啓上80円切手

一筆啓上80円切手は先ほどの「一筆啓上・丸岡城80円」のシート構成が変更されたものです。バラ切手のデザインは同一ですが田型やシートのデザインが異なります。

プレミアムの価値がある事で知られており、20面シートについては保管状態が良ければ実勢価格が1万円を超えることもあります。

福井県の切手買取業者まとめ

福井県では全国対応の業者も含めると切手の買取業者は15社以上存在します。実店舗のお店については一般的なリサイクルショップが殆どなので切手の買取に強い業者は少ないですが、クーリングオフ制度がシッカリした、切手買取に強い大手業者も対応しているので安心して依頼する事ができます。