福島県のオススメ切手買取業者一覧

今回は「福島県で昔の普通切手や切手アルバムを売りたいんだけど信頼できるオススメの買取業者はないかなぁ?」といった疑問にお応えするため、切手の買取業者一覧や福島県に関連する切手について、コレクターである管理人がまとめさせて頂きました!

福島県では福島市や郡山市を中心に店舗型の買取店が軒を連ねています。また、出張買取に対応している大手業者もいるため、複数の買取業者に査定してもらうことも可能です。

福島県の切手買取業者一覧

福島県で切手の買い取りに対応している業者は下記の通りです。買取価格が1枚数万円になる価値の高いエラー切手や古切手については複数の業者に査定(鑑定)をしてもらった方が良いでしょう。オススメの買取方法については「切手買取業者による買取方法」をご覧ください。

業者名 おすすめ買取方法
切手買取のバイセル 出張買取宅配買取
切手買取の福ちゃん 出張買取宅配買取
【買取プレミアム】 出張買取宅配買取

業者名 住所
北日本スタンプ 福島県郡山市駅前2丁目1-10
東北コイン 福島県郡山市図景1丁目3-11
会津わらびどう 福島県南会津郡只見町大字黒谷字黒下43-3
買取王HERO 福島店 福島県福島市郷野目字金込町17-1
くらや郡山店 福島県郡山市朝日2-1-16
おたからや郡山安積店 福島県郡山市安積町日出山1丁目145
おたからや福島方木田店 福島県福島市方木田字水口13-1
おたからやいわき平店 福島県いわき市平上荒川字長尾41-8
おたからやいわき小名浜店 福島県いわき市小名浜字松之中41-1
おたからや福島笹谷店 福島県福島市笹谷字片目清水30-7
AiAiリサイクル 福島県福島市丸子字上川原5-1
アーク・エコ市場黒岩店 福島県福島市黒岩字中沖43-2
福島県

福島県のエリア一覧

「福島県の市」
郡山市、須賀川市、田村市、会津若松市、南相馬市、喜多方市、福島市、いわき市、白河市、伊達市、二本松市、本宮市、相馬市

「福島県の町村郡」
耶麻郡磐梯町、大沼郡三島町、西白河郡矢吹町、岩瀬郡天栄村、伊達郡桑折町、河沼郡柳津町、双葉郡広野町、相馬郡新地町、双葉郡楢葉町、東白川郡矢祭町、石川郡古殿町、双葉郡双葉町、東白川郡塙町、伊達郡国見町、東白川郡棚倉町、安達郡大玉村、双葉郡大熊町、西白河郡西郷村、河沼郡湯川村、大沼郡金山町、西白河郡泉崎村、田村郡小野町、東白川郡鮫川村、大沼郡昭和村、耶麻郡猪苗代町、南会津郡南会津町、耶麻郡北塩原村、石川郡平田村、南会津郡檜枝岐村、双葉郡川内村、双葉郡浪江町、伊達郡川俣町、石川郡玉川村、河沼郡会津坂下町、西白河郡中島村、石川郡石川町、南会津郡下郷町、双葉郡葛尾村、南会津郡只見町、耶麻郡西会津町、双葉郡富岡町、石川郡浅川町、岩瀬郡鏡石町、田村郡三春町、相馬郡飯舘村、大沼郡会津美里町

福島県に関連する切手

福島県に関連する切手としては「磐梯朝日国立公園切手」や「福島逓信展覧会記念シート」「ふるさと切手」などが有名です。ふるさと切手は近年発行された切手のため、骨董(アンティーク)としての価値はあまり高くありませんが、一部で買取価格が額面を超えるプレミア切手も存在します。

福島県のふるさと切手

お客様1

須賀川の牡丹80円切手

須賀川の牡丹80円切手は1996年4月26日に発行された「ふるさと切手」です。発行枚数は674万枚でペーンも26万部発行されています。実勢価格(業者が販売し実際に市場で取引された値段)は「額面〜額面×1.3倍」程度となっており、買取価格は額面前後が相場です。

 

地方自治法施行60周年記念切手

福島県 地方自治法施行60周年記念切手

地方自治法施行60周年を記念して発行された切手です(一部、福島県1000円銀貨Bセットの付属切手として販売されました)。発行部数は100万部、図案は「野口英世と磐梯山と猪苗代湖」「赤べこと起き上がり小法師」「三春滝桜」「大堀相馬焼」「アクアマリン福島」となっており、合計額面は410円(82円×5枚=410円)です。

こちらも骨董的な価値は乏しく実勢価格は410円〜850円程度、業者による買取価格は額面前後が相場です。

 

 

お客様1

尾瀬ヶ原・大江湿原50円切手

画像は2002年6月28日に発行された尾瀬ヶ原・大江湿原50円切手です。2種連刷となっており、シートは20枚で額面は合計1000円(50円×20枚=1000円)です。近年発行された切手ですが、保管状態が良ければプレミアムの価値があり実勢価格=2000円前後になる事があります。そのため、業者による買取価格は額面越えが期待できます。

 

うつくしま未来博80円切手

うつくしま未来博80円切手

うつくしま未来博80円切手は2001年4月10日に発行された「ふるさと切手」です。シートは20枚から構成され、合計額面は1600円です。市場では額面の1600円から2400円程度で取引されており、買取価格は額面前後が相場です。

 

東北の県の花(福島県)50円切手

東北の県の花(福島県)50円切手

東北の県の花50円切手(図案はネモトシャクナゲ)はベニバナ50円切手などと同様、2004年3月19日に発行されました。シートは20枚で構成され額面は合計1000円ですが保管状態が良いものは「実勢価格=2000円以上」になる事もあり、額面を超える買取も期待できます。

福島県の買取業者まとめ

福島県では全国対応の業者も含めると切手の買取業者は15社以上存在します。実店舗のお店については一般的なリサイクルショップが殆どなので切手の買取に強い業者は少ないですが、クーリングオフ制度がシッカリした、切手買取に強い大手業者も対応しているので安心して依頼する事ができます。