鹿児島県のお勧め切手買取業者一覧

今回は「鹿児島県で古い切手ブックや記念切手を売りたいんだけど信頼できるオススメの買取業者はないかなぁ?」といった疑問にお応えするため、切手の買取業者一覧や鹿児島県に関連する切手について、コレクターである管理人がまとめさせて頂きました!

鹿児島県では鹿児島市を中心に店舗型の買取店が複数存在します。また、出張買取に対応している大手業者もいるため、様々な業者に査定してもらうことも可能です。

鹿児島県の切手買取業者一覧

鹿児島県で切手の買い取りに対応している業者は下記の通りです。1枚数万円の価値があるエラー切手や古切手、大量の切手シートなどについては、買取金額が高額になる可能性があるため、複数の業者に査定(鑑定)をしてもらった方が良いでしょう。オススメの買取方法については「切手買取業者による買取方法」をご覧ください。

業者名 おすすめ買取方法
切手買取のバイセル 出張買取宅配買取
切手買取の福ちゃん 出張買取宅配買取
【買取プレミアム】 出張買取宅配買取

業者名 住所
099チケット 鹿児島県鹿児島市中央町19-7
鹿児島スタンプ 鹿児島県鹿児島市新屋敷町16
大吉タイヨー西加治木店 鹿児島県姶良市加治木町木田159-2
大吉天文館通り店 鹿児島県鹿児島市千日町5-8
大吉グラード伊集院店 鹿児島県日置市伊集院町徳重3-11-1
大吉霧島国分店 鹿児島県霧島市国分野口東8-37
東京市場鹿児島中央店 鹿児島県鹿児島市武1-27-­25
東京市場姶良国道10号店 鹿児島県姶良市西餅田3220-2
東京市場天文館御着屋交番前店 鹿児島県鹿児島市中町4-4
ジュエルカフェ オプシアミスミ店 鹿児島県鹿児島市宇宿2-3-5
ジュエルカフェ 姶良店 鹿児島県姶良市西餅田264-1
ジュエルカフェ 隼人国分店 鹿児島県霧島市隼人町見次1229
ジュエルカフェ マルヤガーデンズ店 鹿児島県鹿児島市呉服町6-5
鹿児島県

鹿児島県のエリア一覧

「鹿児島県の市」
鹿屋市、出水市、指宿市、伊佐市、南九州市、西之表市、薩摩川内市、いちき串木野市、垂水市、曽於市、姶良市、奄美市、枕崎市、南さつま市、日置市、鹿児島市、阿久根市、霧島市、志布志市

「鹿児島県の町村郡」
安芸郡北川村、幡多郡黒潮町、土佐郡大川村、長岡郡本山町、高岡郡越知町、安芸郡安田町、吾川郡いの町、吾川郡仁淀川町、幡多郡三原村、高岡郡日高村、安芸郡田野町、安芸郡東洋町、幡多郡大月町、安芸郡奈半利町、土佐郡土佐町、高岡郡津野町、安芸郡馬路村、長岡郡大豊町、高岡郡佐川町、高岡郡四万十町、安芸郡芸西村、高岡郡檮原町、高岡郡中土佐町

鹿児島県に関連する切手

鹿児島県に関連する切手としては「鹿児島国際火山会議記念60円」「霧島国立公園切手」「ふるさと切手」などが有名です。ふるさと切手は近年発行された切手のため、骨董(アンティーク)としての価値はあまり高くありませんが、一部で買取価格が額面を超えるプレミアム切手も存在します。

鹿児島県のふるさと切手

桜島62円切手

桜島62円切手

桜島62円切手は初めて発行された鹿児島県を題材とした「ふるさと切手」です。発行枚数970万枚、切手シートは20面(合計額面は62円×20枚=1240円)で構成され、実勢価格(業者によって販売され実際に市場で取引された値段)は「シート=1240円〜2500円程度」です。

バラ切手については額面以下での買取になることが殆どですが、シートは保管状態が良ければ額面を超える買取になることもあります。なお、下記のような切手解説書も存在し、62円切手が1枚貼られているのみですが1000円を超える買取になることもあります。

ふるさと切手解説書

 

九州新幹線「つばめ」と桜島50円切手

九州新幹線「つばめ」と桜島50円切手

九州新幹線「つばめ」と桜島50円切手は2004年(平成16年)3月12日に発行された「ふるさと切手」です。九州新幹線が平成16(2004)年3月13日(土)に開業することを記念して発行され、デザイナーの玉木明氏によって図案のデザインが行われました。

切手シートは20面(合計額面は50円×20枚=1000円)で構成され、実勢価格は「シート=1000円〜2000円程度」です。バラ切手については額面以下での買取になることが殆どですが、シートは保管状態が良ければ額面越えの買取になることもあります。

 

2001年世界室内自転車競技選手権日本大会80円切手

2001年世界室内自転車競技選手権日本大会80円切手

2001年世界室内自転車競技選手権日本大会80円切手は平成13(2001)年10月1日に発行された「ふるさと切手」です。原画はグラフィックデザイナーの濱村純隆氏によってデザインされ、サイクルサッカーのイメージを抽象的なデザインで色鮮やかに描いています。

切手シートは20面(合計額面は80円×20枚=1600円)で構成され、実勢価格は「シート=1600円〜2000円程度」です。業者による買取価格は額面の8割〜額面前後が相場です。

 

地方自治法施行60周年記念シリーズ切手

地方自治法施行60周年記念シリーズ切手

画像は2013(平成25)年12月13日に地方自治法施行60周年を記念して発行された「ふるさと切手」です(一部、鹿児島県1000円銀貨Bセットの付属切手として販売されました)。

発行部数は120万部、図案は「縄文杉と永田岳とヤクシマシャクナゲ」「桜島」「佐多岬から望む開聞岳」「霧島連山」「出水のツル」となっており、合計額面は400円(80円×5枚=400円)です。

他の地方自治法施行60周年記念切手に比べると若干価値が高く実勢価格は400円から900円程度、業者による買取価格は保管状態が良ければ額面を超える事もあります。

鹿児島県の切手買取業者まとめ

鹿児島県では全国対応の業者も含めると切手の買取業者は15社以上、存在します。実店舗のお店については一般的なリサイクルショップが殆どなので切手の買取に強い業者は少ないですが、クーリングオフ制度がシッカリした、切手買取に強い大手業者も対応しているので安心して依頼できます。今回の記事が切手の売却や換金の参考になりましたら幸いです。