京都府のオススメ切手買取業者一覧

今回は「京都府で昔の切手アルバムや記念切手を売りたいんだけど信頼できるオススメの買取業者はないかなぁ?」といった疑問にお応えするため、切手の買取業者一覧や京都府に関連する切手について、コレクターである管理人がまとめさせて頂きました!

京都府では京都市を中心に店舗型の買取店が軒を連ねています。また、出張買取に対応している大手業者もいるため、複数の買取業者に査定してもらうことも可能です。

京都府の切手買取業者一覧

京都府で切手の買い取りに対応している業者は下記の通りです。1枚数万円の価値があるエラー切手や古切手、大量の切手シートなどについては、買取金額が高額になる可能性があるため、複数の業者に査定(鑑定)をしてもらった方が良いでしょう。オススメの買取方法については「切手買取業者による買取方法」をご覧ください。

業者名 おすすめ買取方法
切手買取のバイセル 出張買取宅配買取
切手買取の福ちゃん 出張買取宅配買取
【買取プレミアム】 出張買取宅配買取

業者名 住所
大吉西友長岡店 京都府長岡京市長岡2丁目2番35号
大吉西院店 京都府京都市右京区西院巽町8-2
おたからや堀川今出川店 京都府京都市上京区西堀川通元誓願寺上る竪門前町394番地
おたからやアゼリア通り店 京都府長岡京市開田1丁目2-4 岡田ビル3F301
おたからや 京都四条通り店 京都府京都市下京区四条通り油小路西入藤本寄町34-101
大黒屋京都リフォルテ店 京都府京都市下京区西洞院通仏光寺下る本柳水町780番地
なんぼや京都四条河原町店 京都府京都市下京区真町90-3 四条木屋町櫛田ビル1F
愛古堂 京都府京都市西京区山田六ノ坪町8-65
アン・チケット 京都府京都市上京区堀川下立売東南角
嵯峨乃コイン 京都府京都市中京区西ノ京藤ノ木町13
古美術水山 京都府南丹市園部町新町117-1
おたからや京都北山店 京都府京都市左京区下鴨前萩町13
たからばこ 京都府京都市上京区宮垣町80
買取アップス 京都府宇治市広野町西裏100番地
パートナーズ高田 京都府宮津市字本町744
古美術 門運孔 京都府京都市左京区岩倉花園町247
リサイクルショップ薩摩屋 京都府京都市右京区花園大藪町13-2
京都府

京都府のエリア一覧

「京都府の市」
京都市内全域(下京区、南区、東山区、右京区、左京区、山科区、伏見区、上京区、東山区、伏見区、西京区、北区、中京区)、亀岡市、綾部市、八幡市、向日市、福知山市、木津川市、長岡京市、京丹後市、宮津市、南丹市、舞鶴市、宇治市、京田辺市、城陽市

「京都府の町村郡」
綴喜郡井手町、久世郡久御山町、乙訓郡大山崎町、相楽郡南山城村、綴喜郡宇治田原町、船井郡京丹波町、与謝郡伊根町、久世郡久御山町、相楽郡精華町、相楽郡和束町、相楽郡笠置町、与謝郡与謝野町

京都府に関連する切手

京都府に関連する切手としては「清水寺2.00円切手(新昭和切手)」「宇治川8円・24円切手」「日本三景シリーズ天橋立10円切手」「京都切手展小型シート」「旧日本銀行京都支店60円切手」「1964年源氏物語絵巻 宿木10円切手」「ふるさと切手」などが有名です。

ふるさと切手は近年発行された切手のため、骨董(アンティーク)としての価値はあまり高くありませんが、一部で買取価格が額面を超えるプレミアム切手も存在します。

京都府のふるさと切手

舞妓と京の町並62円切手

舞妓と京の町並62円切手

舞妓と京の町並62円切手は初めて発行された京都府を題材にした「ふるさと切手」です(1990年9月25日発行)。染色家の伊砂久二雄氏が切手原画を担当され、京都の街並みを美しく表現しています。

シートは20面(合計額面は62円×20枚=1240円)から構成され、実勢価格(業者が販売し実際に市場で取引された値段)はシート=1240円〜1850円程度、指紋などが付着していない保管状態の良い品については額面越えの買取も期待できます。

 

牛若丸と弁慶80円切手

牛若丸と弁慶80円切手

牛若丸と弁慶80円切手は1995年4月3日に発行された「ふるさと切手」です。発行枚数1450万枚でシートは20面(合計額面は1600円)、ペーンは10面(合計額面は800円)から構成されています。

実勢価格は「シート=1600円〜2000円」「ペーン=800円〜1400円」程度となっており、ペーンについては保管状態が良ければ額面越えの買取も期待できます。

 

地方自治法施行60周年記念シリーズ切手

地方自治法施行60周年記念シリーズ切手

画像は2008年10月27日に地方自治法施行60周年を記念して発行された「ふるさと切手」です(一部、京都府1000円銀貨Bセットの付属切手として販売されました)。

発行部数は300万部、図案は「国宝”源氏物語絵巻”宿木三」「京都府立植物園のしだれ桜」「南丹市美山かやぶきの里」「和束の茶畑と海住山寺五重塔」「天橋立」となっており、合計額面は400円(80円×5枚=400円)です。

他の地方自治法施行60周年記念切手と価値に大きな違いはなく、実勢価格は400円から800円程度、買取価格は額面前後が相場です。

 

シダレザクラ62円切手

シダレザクラ62円切手

シダレザクラ62円切手は都道府県の花切手の中の一つで1990年4月27日に発行されました。シートは47種連刷シート(2914円)と各都道府県の花1種を20面(合計額面1240円)で構成した通常の花別シートが存在します。

京都のシダレザクラ62円切手はプレミアムの価値があることで知られており、20面シートの実勢価格は「1240円〜3000円程度」となっています。そのため、指紋などが付着していない保管状態の良いものでは額面を大幅に超える買取も期待できます。

京都府の切手買取業者まとめ

京都府では全国対応の業者も含めると切手の買取業者は20社以上、存在します。一般的なリサイクルショップについては査定員の質が低いため価値の高い切手や大量の切手シートの売却はお勧めできません。

価値のある切手を売却するならリサイクルショップではなくクーリングオフ制度がシッカリした、切手買取に強い大手業者に依頼した方が良いでしょう!今回の記事が切手の売却や換金の参考になりましたら幸いです。