山形県のオススメ切手買取業者一覧

今回は「山形県で昔の普通切手や切手アルバムを売りたいんだけど信頼できるオススメの買取業者はないかなぁ?」といった疑問にお応えするため、切手の買取業者一覧や山形県に関連する切手について、コレクターである管理人がまとめさせて頂きました!

山形県では山形市や鶴岡市を中心に店舗型の買取店が軒を連ねています。また、出張買取に対応している大手業者もいるため、複数の買取業者に査定してもらうことも可能です。

山形県の切手買取業者一覧

山形県で切手の買い取りに対応している業者は下記の通りです。買取価格が1枚数万円になる価値の高いエラー切手や古切手については複数の業者に査定(鑑定)をしてもらった方が良いでしょう。オススメの買取方法については「切手買取業者による買取方法」をご覧ください。

業者名 おすすめ買取方法
切手買取のバイセル 出張買取宅配買取
切手買取の買取プレミアム 出張買取宅配買取

業者名 住所
北日本チケット鶴岡駅前本店 山形県鶴岡市末広町6-9
南鐐コイン・スタンプ社 山形県山形市十日町3丁目6-49
アンティークコスモ 山形県鶴岡市西新斉町9-5
金券ショップGOLD 山形県山形市七日町2丁目1-8-1F
大吉エスモール鶴岡店 山形県鶴岡市錦町2-21 S-MALL1階
おたからや置賜中田交番前店 山形県米沢市中田町12-4
おたからや山形七日町店 山形県山形市旅篭町2-2-26 庄司ビル2階
まるごと買取福◯堂 山形県山形市青田南23-29
鶴亀屋山形店 山形県山形市鳥居ケ丘10-20
創庫生活館 山形南店 山形県山形市東青田4丁目5-16
山形県

山形県のエリア一覧

「山形県の市」
東根市、南陽市、天童市、米沢市、鶴岡市、長井市、酒田市、尾花沢市、寒河江市、新庄市、上山市、山形市、村山市

「山形県の町村郡」
最上郡最上町、東置賜郡川西町、西村山郡大江町、最上郡舟形町、東田川郡庄内町、西村山郡西川町、北村山郡大石田町、西置賜郡白鷹町、最上郡戸沢村、西置賜郡小国町、最上郡金山町、飽海郡遊佐町、西村山郡河北町、東置賜郡高畠町、西置賜郡飯豊町、最上郡鮭川村、東村山郡中山町、最上郡真室川町、西村山郡朝日町、最上郡大蔵村、東田川郡三川町、東村山郡山辺町

山形県に関連する切手

山形県に関連する切手としては「磐梯朝日国立公園切手」や「蔵王山8円・24円切手」「ふるさと切手」などが有名です。ふるさと切手は近年発行された切手のため、骨董(アンティーク)としての価値はあまり高くありませんが、一部で買取価格が額面を超えるプレミア切手も存在します。

山形県のふるさと切手

山寺の秋80円切手

山寺の秋80円切手の買取相場

山寺の秋80円切手は1995年9月19日に発行された「ふるさと切手」です。発行枚数は650万枚でペーンも22万部発行されています。実勢価格(業者が販売し実際に市場で取引された値段)は「額面〜額面×1.1倍」程度となっており、買取価格は「額面の8割〜額面程度」が相場です。

 

山形県 花笠まつり50円切手

花笠まつり50円切手の買取相場

花笠まつり50円切手は1998年6月5日に発行された「ふるさと切手」です。発行枚数は880万枚でペーンも37万部発行されています。バラ切手や20面シート、ペーンの実勢価格は「額面〜額面×1.3倍」程度となっており、買取価格は額面前後が相場です。

 

山形県の地方自治60周年記念切手

地方自治法施行60周年記念切手

地方自治法施行60周年を記念して発行された切手です(一部、山形県1000円銀貨Bセットの付属切手として販売されました)。発行部数は100万部、図案は「最上川とさくらんぼ」「羽黒山五重塔」「伊佐沢の久保桜」「林家舞楽」「新庄まつり」となっており、合計額面は410円(82円×5枚=410円)です。

こちらも骨董的な価値は乏しく実勢価格は410円〜850円程度、業者による買取価格は額面前後が相場です。

 

さくらんぼ80円切手

さくらんぼ80円切手

画像は1999年4月26日に発行されたさくらんぼ80円切手です。シートは他のふるさと切手と同様に20枚から構成されており、実勢価格は「額面〜額面×1.6倍」程度となっています。そのため、保管状態が良ければ額面を超える買取も期待できます。

 

東北の県の花

東北の県の花 ベニバナ50円切手

画像は2004年3月19日に発行された東北の県の花(山形県)ベニバナ50円切手です。シートは20枚で構成され額面は1000円となっていますが、状態が良ければ「実勢価格=2000円〜3000円程度」で取引される事があります。そのため、こちらについても額面を超える買取が期待できます。

 

山形県 国土緑化50円切手

山形県 みほん国土緑化50円切手

山形県のふるさと切手でプレミアムの価値があることで知られているのが画像のみほん国土緑化50円切手です。発行は2002年5月31日と新しい切手ですが見本(みほん)切手は珍しく、以前、業者が販売し9000円ほどで取引されたことがあります。そのため、状態が良ければ数千円から6000円程度での高価買取も期待できます。

山形県の買取業者まとめ

山形県では全国対応の業者も含めると切手の買取業者は15社程度存在します。実店舗のお店については一般的なリサイクルショップが殆どなので切手の買取に強い業者は少ないですが、クーリングオフ制度がシッカリした、切手買取に強い大手業者も対応しているので安心して依頼する事ができます。